ホルンレッスンを受けられなくとも、楽譜や動画つきで自ら学べる

ホルンを上達したくてレッスンを受けたいけど、近場に先生もいないし、オンラインで受けるにしても楽器を吹ける場所がない…。

こんな風に考えたことはないでしょうか?

そんな悩みを解決するWeb教材を作りました。

題して、ホルン上達講座です。

どんな内容なのか

これまで私は、音色や特殊奏法などといった特定の悩みを解決する記事を書いてきました。

しかし、リンクを付けているとはいえ、ホルンにまつわる複数のテーマについて、関連を持ったメッセージをつなげて伝えるのは難しく感じていました。

そこで、ホルンの扱いから基礎練習、小技などまでを一つのページにまとめました。

まとめたといっても、これまで書いてきた記事をただ書き写したわけではありません。

今までは基本的に文字中心で書いてきましたが、それだけではやり方や実際の音が十分に伝わらないと考え、動画を作成しました。

また、基礎練習用の楽譜も作成しています。

一押しポイントは、一人でハーモニー練習できる動画です。

私は何回か中学校に楽器指導へ行ったことがありますが、そのときに感じたのはホルンの人数が2人だけで、パートでハーモニー練習するのがなかなか難しいということでした。

ハーモニーを担当することの多いホルンにとって、これはかなり痛手です。

これを解消するために、たとえ1人でも、一緒に演奏してハーモニー練習できる動画を作成しました。

講座の目次

講座の目次はこちらです。

  1. 楽器の取り扱い
  2. ウォームアップ
  3. 基礎練習
  4. ハーモニー(和音)
  5. 奏法
  6. 症状別練習方法
  7. 小技
  8. おわりに

これらの中には、動画が用意されているものもあります。

見ることができる動画は次の通りです。

  1. 楽器の取り出し方、ベルの着脱の仕方
  2. ホルンの構え方
  3. つば抜きのやり方
  4. スライドグリスの塗り方
  5. オイルの注し方
  6. スワブの通し方
  7. 楽器の拭き方
  8. F/B♭切り替え管の入れ替え作業
  9. ストレッチ
  10. ハミング&歌
  11. マウスピースで音出し
  12. チューニングの手順
  13. ロングトーン
  14. リップスラー
  15. タンギング
  16. スケール
  17. タンギング&ロングトーン
  18. 高音域を広げる練習
  19. ハーモニー練習(3声、および2声)
  20. グリッサンド
  21. ゲシュトップ
  22. 音がこもるときの対処法

基礎練習の動画はお手本と言えるレベルではありませんが、雰囲気が伝わればと思い作成しました。

紹介動画もあります。

また、基礎練習などの自作楽譜もダウンロードできます。

ダウンロードできる楽譜はこれらです。

  1. 運指表
  2. ロングトーン
  3. リップスラー
  4. タンギング
  5. スケール
  6. タンギング×ロングトーン
  7. 高音域を広げる練習
  8. ハーモニー

これだけのボリュームのものが、ホルン上達講座で手に入ります。

ただ、今回は気合を入れて作成したので、有料で公開します。

また、レッスンを数回受けるようなものなので、値段はけっこう高めに設定しています(さすがにホルンが買えるほどの金額ではありませんが…)。

有料で販売します

金額は税込み7,800円です。(閲覧可能期間を3年間とし、値下げしました)

参考までに、大手音楽教室のホルンレッスンの月謝は平均約15,900円程度で、個人教室の月謝は平均約17,100円程度です。(ゼヒトモより)

つまり、私のホルン上達講座は一般的なレッスンの約半月分の金額です。

また、一般的なレッスン時間は1レッスンあたり30分~60分、それに、せいぜい月3~4回程度です。

一方、こちらのホルン上達講座は、3年間使い放題です。

ぜひ、ホルンを楽しむ役に立ててください。

重要事項

  1. ご購入後キャンセルできません
  2. ページの閲覧期限は、ご購入日から3年間です(ご購入日の1095日後の24時まで閲覧可能)
  3. 講座に含まれている動画リンクは、他の人に教えないでください
  4. 講座からダウンロードした楽譜を再配布しないでください
  5. 講座の内容の一部または全部を転載したり、再配布したりしないでください

購入手順

このページ内のホルン上達講座のリンクをクリックまたはタップするか、https://kahrnblog.com/lecture-to-improve-horn-performance/ にアクセス

初期画面

[コンテンツを購入する]ボタンをクリックまたはタップ

決済画面

メールアドレス、カード番号、MM/YY(カード有効期限)、CVC(カード裏面の3桁のセキュリティコード)を入力し、[購入 \7,800]ボタンをクリックまたはタップ

購入完了時ポップアップ

上図のポップアップが表示されたらお支払い完了です。

「購入メール」および「購入キー」は必ず控えておいてください。

ご入力いただいたメールアドレス宛に同様の内容をメール送信しますが、メールアドレスの誤りや受信設定などにより、メールが届かない可能性もあります。

「購入メール」および「購入キー」を控えたら、[OK]ボタンをクリック

決済が完了すると閲覧可能

ホルン上達講座を閲覧できるようになります。

ページ下部が表示されている場合は、上方にスクロールしてください。

ご決済いただいたブラウザで閲覧する場合、追加の情報入力は不要です。


Cookieを削除した場合やほかの端末からアクセスした場合などは、初期画面が再度表示され、認証が必要となります。

初期画面

既にご購入済みの場合、[すでに購入されていますか?]リンクをクリックまたはタップ

購入済みの場合

ご購入時の「メールアドレス」およびご購入時の「購入キー」を入力し、[認証する]ボタンをクリックまたはタップ

ホルン上達講座を閲覧できるようになります。

よくある質問

講座はどのように受けるのですか?

このページ内のホルン上達講座のリンクや購入時に送付されるメールに記載されたURLをクリックまたはタップすると講座のページに遷移できます。

購入するまではタイトルしか表示されません。

購入していただくと、講座をすべて読めるようになります。

ご自身で読み進めていただき、その中にある楽譜や動画をご活用いただけます。

文字で書かれている内容がメインで、楽譜や動画は補助的な位置づけです。

動画はどのように見るのですか?

講座のWebページにYouTube動画を埋め込んでいますので、それを再生してご覧いただけます。

講座に含まれている動画は全て限定公開としていますので、YouTube検索によって見ることはできません。

Wi-Fi環境での再生か、YouTube Premiumでダウンロードしておいて再生することをお勧めします。

楽譜はどのように見るのですか?

講座の途中にダウンロード用のリンクがありますので、そこからPDFファイルをダウンロードしてご覧いただけます。

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Reader等のソフトウェアが必要です。

事前にPDFファイルが閲覧できるかご確認ください。

支払い方法はどうなっていますか?

クレジットカード決済のみとしています。

なお、クレジットカード情報は当方には保管されません。

メールアドレスの入力を求められましたが何に使うのですか?

講座を閲覧するための「購入キー」の送付に使用します。

個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーもご覧ください。

パスワードを紛失してしまいました。

当サイト(気ままに奏者)のお問い合わせからご連絡ください。

その際、購入時に入力されたメールアドレス、および購入日をお知らせください。

3日間以内に折り返し連絡いたします。

キャンセルできますか?

申し訳ございません。キャンセルは承っておりません。

動画リンクを友人に教えてもいいですか?

いいえ。

動画は講座を購入された方のために限定公開にしています。

動画リンクは他の人に教えないでください。

ただし、ご友人などと一緒に動画を見るのは構いません。

上記のよくある質問で解決できない場合は、お問い合わせからご連絡ください。

講座概要

文字数

10222文字

目次
  1. 楽器の取り扱い
  2. ウォームアップ
  3. 基礎練習
  4. ハーモニー(和音)
  5. 奏法
  6. 症状別練習方法
  7. 小技
  8. おわりに
動画リスト
  1. 楽器の取り出し方、ベルの着脱の仕方
  2. ホルンの構え方
  3. つば抜きのやり方
  4. スライドグリスの塗り方
  5. オイルの注し方
  6. スワブの通し方
  7. 楽器の拭き方
  8. F/B♭切り替え管の入れ替え作業
  9. ストレッチ
  10. ハミング&歌
  11. マウスピースで音出し
  12. チューニングの手順
  13. ロングトーン
  14. リップスラー
  15. タンギング
  16. スケール
  17. タンギング&ロングトーン
  18. 高音域を広げる練習
  19. ハーモニー練習(3声、および2声)
  20. グリッサンド
  21. ゲシュトップ
  22. 音がこもるときの対処法
楽譜リスト
  1. 運指表
  2. ロングトーン
  3. リップスラー
  4. タンギング
  5. スケール
  6. タンギング×ロングトーン
  7. 高音域を広げる練習
  8. ハーモニー
著者

カリオン

著者について

父の影響を受け小学6年生からクラシックギターを始める。

中学校では吹奏楽部でユーフォニアムを担当。

高校から吹奏楽部でホルンを始める。

大学でも吹奏楽部を続けるとともに、ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」や秋田県出身の仙台市在住学生を中心に結成された「仙台秋田吹奏楽団」(過去に出演した動画はこちら)にも所属。

現在は「秋田ムジークシュヴェルマーブラス」に所属。