ホルン

ホルンの練習

【ホルン】マウスピースで音が出せるようになる練習

リコーダーや鍵盤ハーモニカなどを体験した方は、「息を入れれば音が鳴る」と思いがちですが、金管楽器のマウスピースは息を入れただけでは音が出ません。 今回は、金管楽器のマウスピースで音が出せるようにするためのコツを書いていきます。 ...
ホルンの練習

ホルン初心者が練習で気にするべきこと

ホルンは吹奏楽にもオーケストラにも欠かせない楽器です。 演奏できる音域が広く、様々な音色を出すこともできます。 そのため、極めるにはそれなりの時間がかかり、その難しさはギネスブックに載るほどです。 今回は、ホルン初心者が...
ホルンの練習

【ホルン】裏打ちが遅れる真の原因は…?

吹奏楽でホルンをやっていく上で必ず通る道、それが裏打ちです。 そして大概、裏打ちが遅れていき、行進できない行進曲が出来上がります…。 今回は、裏打ちが遅れる原因と、練習方法を考えていきます。 裏打ちが遅れる原因は? ...
ホルンの練習

【ホルン】チューニングはFの音から

ホルンに限らず、他の人と演奏する際には、各楽器のチューニングが合っていることが大切です。 個人で練習する際も、他の人と合わせるときのために普段からチューニングを合わせておくことは、特に金管楽器奏者にとって重要です。 今回はホル...
ホルンの練習

ホルン奏者のための基礎練前ウォーミングアップ

みなさんは楽器の練習を始める前にウォーミングアップを意識していますか? 運動を始める前には準備運動を行うように、楽器の練習を始める前にもウォーミングアップを行うことで、体が楽器を演奏するモードになり、短時間で無理なく楽器を吹ける状態...
ホルンの知識

【ホルン】そもそもF管B♭管とは何なのか?

以前、フルダブルホルンのF/B切り替えを逆にするという記事を書きましたが、その際、「そもそもF管B♭管とは何なのか?」という質問を受けました。 そこで今回は、F管やB♭管が何を意味するのか、そしてホルンにおけるF管B♭管について書い...
ホルンの知識

ホルンの音域はこれくらい【主観】

ここ2週間ほど、アンサンブル用に某アニメーション映画の曲を1日2時間ずつくらいで2曲耳コピしたのですが、木管楽器の音域が分からず、「フルートって上第五線の音ってでるのか?」とか、「B♭クラリネットってこの辺の音域どんな音だっけ?」とか調べ...
ホルンのお手入れ

ホルンのF/B切り替えを切り替える

あなたが使用している楽器はフルダブルホルンですか? フルダブルホルンにはF管とB管を切り替えるF/B切り替えロータリーが用意されています。 4番ロータリーと呼ばれることが多いです。 一般的に、開放時F管、押したときB管に...
ホルンのお手入れ

ホルンの2番レバーが戻らない原因が意外なものだった

みなさん、楽器の手入れはちゃんとしていますか? 抜き差し管のグリスを塗りすぎたりオイルを注さなかったりすると、レバー(ロータリー)の動きが悪くなりますし、楽器を吹かない期間が長くなると全く動かなくなってしまうこともあります。 ...
ホルンの練習

ホルンの特殊奏法ゲシュトップ

ホルンの特殊奏法の一つにゲシュトップがあります。 右手でベルを完全にふさぎ、金属的な音を出す奏法です。 今回はこのゲシュトップ奏法について解説していきます。 ゲシュトップとは 音符の上に「+」が書かれている ...